アメリカをレンタカーで周遊するなら、今全米で大注目のメキシカンフード・チポトレ・メキシカングリルは、マストなファーストフードですよ~

と、ロスに住む友人に聞いたガッツレンタカー松戸店・店長。

チポトレ・メキシカングリルは何がいいのか、調べたところこんな感じ。

業績が低迷するファストフード業界の中でなぜ好調なのか

ファストフードと謳ってはいるが、マクドナルドなどとは一線を引き、冷凍食品は使わずに厳選した食材・たとえば豚肉は自然な飼料で放し飼いにした豚鶏や牛肉、野菜もほとんどがそのようなオーガニック素材といった「地球環境を考慮した安全な材料」が使われている。

冷凍食品を使わず、毎日生産者から直接届けられるオーガニックも含めたフレッシュな食材を、その場で調理し、提供するというビジネス・モデルが支持されている。

出典:今アメリカで一押しのファストカジュアルレストラン「チポトレ・メキシカン・グリル」 (胡乱(うろん)な日々)

他にも “米兵がアフガニスタンから帰国したら真っ先に食べたいファーストフードの筆頭” に挙げられることでも有名とか。

タコスといえばベルタコが思い浮かびますが、ファーストフード的なごく一般的なタコス、という印象です。それと何が違うのでしょうか?

今回はロサンゼルス郊外のチポトレにレンタカーで行ってきました。

s-IMG_1950

お店は、ロス郊外のショッピングモール内にありました。

HPで調べると、アメリカ西海岸エリアにはたくさんありますので、お店探しにはこまらなそうです。

s-IMG_1953

店内の様子。まだ11時だから比較的空いてます。

12時過ぎると、一気に満席になりました。

s-IMG_1954

メニューは4種類。ブリトー・ブリトーボール・タコス・サラダ。

トッピングする具材により値段がUPしていくようです。

s-IMG_1955

キッズメニューもあるので、お子様連れのファミリーも多いんでしょう。

早速、実際に並んでオーダーします

s-IMG_1958

おそらく、アレルギー食材とかある?と聞いてる空気。

良くわからないので

チキンタコス&トッピング イズ エブリシング プリーズ♪

 で通じます!

ソースや豆の種類を聞かれるので、わからなければ指さしでもOKです

s-IMG_1960

鮮やかなイエローグリーンのアボガドペーストが旨そうです♪

s-IMG_1962

で会計。 ここもJCBカードは使えないのでVISAで精算します。

for here  か to go と聞かれるので、店内で食べますよ(here!) とスマイルで答えましょう。

s-IMG_1963

タコスが来ました。税金入れて約7ドル。

写真では分かりずらいですが、とてもおいしいです! 

ベルタコのタコスとは比べ物にならない。本当においしい。タコスのイメージが変わりました。

s-IMG_1965

これはブリトー。 同じく税金込で約7ドル。

s-IMG_1967

ライスや豆がたっぷりで女性のランチには最適かと。これも、大変おいしいです。

s-IMG_1970

このメキシカンフードは、日本でも流行ると思う。

値段はサブエイより少し高め。でも食材はオーガニックで、店内はきれいで高級感がある。BGMもおしゃれ。

東京の青山とか虎の門に出店したらOLが行列するだろうな、早く出店しないかな、とワクワクしながら店を後にしました。

また食べたい。。。

s-IMG_1982