代車(レンタカー)特約は高いから加入していないという方は意外と多い

 

マイカーを所有している方のほとんどは任意保険に加入されていることでしょう。保険料を抑えるために極力特約を付けず、基本料だけで済ませたいという方も多いと思います。

特約の中でも、費用対効果で加入にまようものの1つに代車特約(レンタカー特約)があります。(ちなみに保険会社によって呼び方は多少変わります。代車費用特約とか事故時レンタカー特約、など。自分の車が事故で使えなくなった時のレンタカー代を保険でカバーする内容はどこも同じです)

注)代車特約(レンタカー特約)とは

事故時レンタカー費用特約とは 契約車両が車両保険で補償される事故により壊れた場合、修理期間中のレンタカー費用の実費をお支払いします。 保険金額(契約時に設定した金額)が上限です。 ※レンタカー会社から借りたレンタカーに限ります          ソニー損保HP

なぜ費用対効果を考えて、加入をためらう方が多いか?それは、”代車は修理工場でただで貸してくれるもの” という考えが一般的だからですね。

整備工場はいつも大忙し

0033E4C6実際事故を起こすと分かりますが、今、街の修理工場屋さんは非常に混んでます。いつも混んでます。マジで。

ちょっとした修理でも1週間とか2週間は普通にかかりますからね。

当店が提携している整備工場屋さんも、いつも忙しそうで、ヤードには次々と修理車両が運び込まれています。一生懸命整備してくれる若い整備工のお兄さん、たまには休み取らないと… と心配になるくらいです。

そのため、いざ整備工場に修理をお願いしたら、代車が全部出払っていて、貸せる代車がありません、ということは普通にあります。

駅前レンタカーで1週間も借りるとすごく高い

レンタカー特約に加入している方は、駅前にある大手レンタカー会社で1日1万円とかの高いレンタカーを借りれますから問題ないですね。

また10:0(自分の過失が0)のもらい事故で被害を受けた方は、相手の保険会社から全額レンタカー代が補償されますから、同じく駅前の高いレンタカーを気兼ねなく借りましょう。

109bcd36でも、自分の過失が少しでもある場合は、レンタカーの自己負担が発生します。自分の過失が少しでもある事故は、ほとんどが該当しますね。自分が完全停車した状態でぶつけられないと過失0にはなりませんから。

そこで、急きょ安いレンタカーを探すわけですが、1週間とか2週間とか借りると思いの外高いわけですよ、駅前の大手レンタカーって。

駅前レンタカーで1週間借りるとどのくらい高いか、というと、だいたい6,000円~10,000円/日しますから、1週間借りるとして3万~7万くらいはします。

前述したように整備工場はどこも大変混んでいます。12月から4月は激混みのため飛び込みだと修理受付すらしてくれないところも普通にあります。

ちょっとしたぶつけ傷でも、板金・パテ埋め・塗装と素人が考える以上に手間がかかります。1週間で完了する事故修理は本当に簡単な修理くらい(サイドミラーの交換とか)と考えた方が良いです。その分、レンタカー代がかさみますね。。。

レンタカー特約はいらない!万が一の時はガッツレンタカーが安い!

そんな多くの方々に支持されているのが、ガッツレンタカー松戸店です。

ガッツレンタカー松戸店の軽自動車は、2人のり(A1タイプ)で1週間7800円+事故免責補償オプション3000円、4人のり(A2タイプ)で1週間9800円+事故免責オプション3000円、と大手レンタカーの半額以下という圧倒的な格安料金です。

任意保険にレンタカー特約を付けると、年間5000円ほどUPする保険会社が多いですが毎年事故を起こす方はほとんどいないはず。タイミング悪くたまたま事故したときには、割高で掛捨の保険でカバーするのではなく、格安レンタカーを実費で借りる、というのが賢い節約方法です。

ガッツレンタカー松戸店の料金はこちら