こんにちは。ガッツレンタカー松戸店・店長です。

いま、アメリカ女子に大人気の健康ドリンクがある、と聞いて、これは皆さんに紹介したい!と胸が騒ぐ禁煙10年の健康フェチな私。

さっそくレンタカーを走らせて、ジャンバジュース/jamba juiceに行ってみました。

今回紹介するのは、ロサンゼルスの大学・UCLA店。大学内のカフェテリア内にあります。

ラスベガスのストリップ通りや、ロスのユニバーサルスタジオ内にもあるのですが、行ったのが夜のため写真写りが悪く、UCLA店をご紹介します。

s-IMG_2355

まずは、ジャンバジュースの説明から。

ジャンバ・ジュース (Jamba Juice) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州エメリービルに本社を持つ、スムージーのチェーン店。1990年に創業し、現在では全米に営業活動を広げている。
生の果物や栄養素を使ってつくるスムージーは、健康飲料として人気を集めている。

ジャンバのスムージー(生の果物とジュースで作る、半分凍ったシャーベット状の飲み物)は、100%生の果物を使うのが特徴。

さらに、チョコレートや抹茶、ピーナツバターなどから作るものもある。さらには、プロテインやビタミン、食物繊維などを加えたメニューもある。  (wikipedia参照)

本物のシャーベット果実から好きな果実をえらび、フローズンヨーグルトと一緒にミキサーするのが、ジャンバジュースのスムージー。

数種類の中からチョイスするオリジナルのブースト(ビタミン、ミネラル、食物繊維、その他栄養成分の配合物)を加えるのでとても健康的なのだそうです。

HPを覗くと、いかにも健康的なメニューが並んでいます♪

789

 

メニュー

どこにあるか、これもjambaのHPで、簡単に調べることができます。

vegas

ラスベガス市内、及びその近郊もたくさんあります。

los

ロスにもいっぱいありますね。

HPでは、各ロゴをクリックすると詳細な住所が表示されますので、レンタカーのナビに住所を入力するだけで、現地まで簡単に行けます!

写真は、UCLA内のフードコートにある、ジャンバジュースの店内。

8月は夏休みで大学は休校ですが、アメフトやったり、図書館で研究する学生のために、カフェテリアはオープンしています。

s-IMG_2357

色々なフルーツを組み合わせた、たくさんのメニューがあります。

s-IMG_2358

メニューを写した写真では分かりずらいと思いますので、代表的なメニューを詳しく紹介しますね。

■ストロベリーワイルド:野生のいちご(木苺かな?)+バナナ+りんご+フローズンヨーグルト

■カリビアンパッション:マンゴー+木苺+桃+オレンジ+フローズンヨーグルト

■バナナベリー:バナナ+ブルーベリー+りんご+木苺+フローズンヨーグルト

s-IMG_2360

どうっすか?

どう考えても旨いに決まってるっ!! 

甘いものが大好きな店長にはたまらないメニューのオンパレード。

ジャンバジュースのヘビーユーザーになりそうです♪ 

メニューには消費カロリーも明記されていますから女性も安心して頼めそうです。

s-IMG_2361

s-IMG_2336

店長は、アロハパイナップルを頼みました。

ヤシの実+木苺+バナナ+パイナップルシャーベットをブレンドしたスムージーです

 

s-IMG_2363

ガッツレンタカー松戸店の食レポ担当は、マンゴーAゴーゴー!を頼みました。

マンゴ-+パイナップルシャーベット+パッションフルーツ+マンゴージュース の組み合わせ。

なんという贅沢なコンテンツでしょうか!

s-IMG_2338

あまりに旨いので、おかわり。

カリビアンパッション:マンゴー+木苺+桃+オレンジ+フローズンヨーグルト

ちなみにジャンバジュースのHPでも、各商品に含まれる材料の詳細情報やカロリーが細かく記載されています。

このような配慮が、オーガニック食を求めるカリフォルニアの方々から人気を集める理由なのかもしれませんね。

123435みなさんもカリフォルニアに出かけた際には、レンタカーでジャンバジュース巡りはいかがですか?